ハイニューガンダム B-club ファンネルコンテナ

作品番号 J01

 


GKに付きものの、「アッセンブルフリー方式」。
軸通しも難しいし、美しい角度は一つとは限りません・・・
なので、この手の継ぎ手は可動式にしてしまったほうが楽です。
左がノーマル、右がボールジョイント取り付け穴を開けた状態。

 


こんように取り付きます。

 


ファンネルのマウントを取り付けた所。

 


肩ブロックとの接続も、可動化しました。

 


さあ、片方で上手くバランスが取れる事を確認したら、
もう一方も加工に入ります。

 


左右対称のパーツでも、右と左は早い時点で決定して
おきましょう。


キットのゴチャメカパーツは使わず、
自前のメタルパーツ等を配置します。そのための
位置決めです。

 


大まかな工事が終わったら、サフ拭き・・・

 


表面処理を行います。

 

イキナリですが、基本塗装&デカールまで終わりました。


塗り分けは全てマスキングで行ってます。

 


リクエストにより、センサー類は蛍光グリーンで。
下地&蛍光をしっかり塗ると、こんな感じに。

 


仮組。イイ感じですね、角度とか。

 


このあとファンネルも装着して耐荷重検査しました。OKです。

 

これにて、ファンネルコンテナは完成!

 

最後まで観て頂いてありがとうございました。 みなさんの感想やリクエストが僕の製作の励みになっています。 よろしかったら気軽にメールなどくださいませ。

みなさまに、楽しい模型ライフを!