ハイニューガンダム B-club 足

作品番号 J01

 

脚部 製作記録

 


まずは仮組。バランス良いですね!
パーツのゆがみを丁寧に直し、
ディテールを作り直すだけで良さそうです。

 


マッタリモールドは削り落とし。

 


何度も仮組と整形を繰り返します。
すり合わせも良好になってきました。

 


このモモのパーツのゆがみが酷かったですね。
まぁ、ここまでズレてるとパテを盛るしか道がないので、
精神的には悩む事がなくて、かえって気楽です。

 


すり合わせ、面だし完了。
作業机には東西線の時刻表が・・・気にしないでくださいw

 


またまた仮組。
股関節は重荷重のかかる部分ですが、キットの関節を
うまく利用しているので、組み立てをしっかり行えば問題なしです。

 

 


フクラハギ。
エッジを出しつつ、ツラ合わせ。
キットのマッタリモールドは埋めて、新造。

 


ここもキットはマッタリなので、プラパーツの
フィッティングをしている所です。

 


このキット、全体的にマイナスモールドがあるのですが、
あまりシャッキリしていないのと、デカールで面を埋める理由で
マイナスモールドはほとんどオミットしました。

足下にある顔は、クリストファー・ウォーケンです。

 

 


プラパーツ、メタルパーツが栄えますね^^
右の写真は、マイナスリベットAと、面取パイプCアルミ2mmです。

 


デカールは今回用に、ほとんど新規デザインになりました。

 


ほとんど見えないシリンダーですが、 メタルパイプにしました。

脚部完成♪

 

 

最後まで観て頂いてありがとうございました。 みなさんの感想やリクエストが僕の製作の励みになっています。 よろしかったら気軽にメールなどくださいませ。

みなさまに、楽しい模型ライフを!