ハイニューガンダムHWS N07 ボディ

作品番号 N07 FA-93-ν2 HWS

 

ボディ製作です。

ここは組み立てるときに微妙に干渉して外装パネルを歪ませてしまうので

干渉部分をカットしています。

 

 

MGハイニューの股間接は、非常に壊れやすくて要注意です。

可動を残したい場合はなんらかの補強が必要です。

 

 

 

コクピットハッチですが、座りが悪くフワフワしたかんじになるので

接着固定するか、この部分でネジ止めしましょう。

 

 

弱いディテールを強化しています。

 

 

どうしても平面が取りにくい上にディテールもバランスがわるい側面部を

プラ板で別パネルで新規につくっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで観て頂いてありがとうございました。 みなさんの感想やリクエストが僕の製作の励みになっています。 よろしかったら気軽にメールなどくださいませ。

みなさまに、楽しい模型ライフを!