ガンダム試作4号機 ガーベラテトラ N10 ヘッド

作品番号 N10

 

ヘッドの制作です。

首のパーツです。チラ見えするのでディテールアップします。

 

ボールジョイントはポリ製に変更し、長さを3mm延長、位置を2mmほど後ろにずらして

アゴを引いた表現を可能しましした。

 

ヘルメットとフェイスパーツはしっかり摺り合わせをしたら

ネジにて位置を固定します。

 

ヘルメットはエッジがたるい部分が多かったので

全体的にエッジを立たせるように整形しました。

 

当初はどこまで整形するかイメージがつかなかったのですが

整形しているうちにアウトラインがキチッとでてきたのでそれに合わせて

仕上げるようにしました。

 

かなりの回数の盛り削りをくり返しています。

 

シャキッとなりました。

 

 

4つあるダクトは底が浅いので、プラ板でフィンを作ります。

 

鼻の ^ がちょっと太すぎるので、

 

いちどポリパテで埋めて、

 

彫り直しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで観て頂いてありがとうございました。 みなさんの感想やリクエストが僕の製作の励みになっています。 よろしかったら気軽にメールなどくださいませ。

みなさまに、楽しい模型ライフを!