ハイニューガンダム N31

作品番号 N31

 

ウェポンの制作です。

ライフルについては、機能的に意味がない実弾風マガジンを切り落とし、エネルギーCAPを増設。非常に持ちにくいグリップの移設などいつもの定番工作を行いました。

白いパーツをあとハメできるようにダボ部を加工。

 

パーツの強度の把握ができていれば、あとハメしたほうが

塗装がきれいに決まります。但し失敗するとノーマルよりも

汚くなることもあるので、加工は慎重に。

 

白いパーツはデザイン的に前半と後半は機能がちがうと観れるので、

中間で切り離して別パーツにしました。

 

合わせ目をけしたり、ディテールを彫り治したり、

新規にパーツを創ったり。

 

ディテールは塗り分けたりメタルパーツに置きかえたりなど

機能によって使い分けています。

 

ディテールの深さも考えながら調整します。

 

 

グリップとマガジンを切り離しています。

 

マガジンに代わる、エネルギーCAPのタンクを

旋盤にて削り出します。

 

 

 

丸皿モールドB-5mmや変換シャフト2-1mm、プラ板加工など

いろんな素材を組み合わせます。

 

 

 

 

 

 

マズル周辺は、丸皿B-3.2mm、レンズ2.5mmゴールド、

アポジ3mm、ヘリカルパイプなどを使用。

 

 

ライフル完成です。

 

最後まで観て頂いてありがとうございました。 みなさんの感想やリクエストが僕の製作の励みになっています。 よろしかったら気軽にメールなどくださいませ。

みなさまに、楽しい模型ライフを!