フルメカニクス・ガンダムバエル

作品番号 U11

 

W様から製作依頼をいただきました、1/100 フルメカニクス ガンダムバエルの制作を開始しました。まずは仮組みです。

 

いつもどおりキットを複数用意します。1つ目は素組ノーマル基準用・2つ目は本制作。改造などで必要な場合は3つ目を使用することもあります。

 

ディテールや抜きの制度はとても良いです。平均的なMGと比べても、少し上回っています。

 

ツインアイが別パーツになっているのは、MGよりも良いですね。そのツインアイが見えないほど眼が小さくなっている先鋭的なデザイン。こういう基本を外してくる感じはけっこう好きです。

 

肩の色分けパーツ分割も良好です。

 

胸のフィンの肉厚感もいい感じです。

 

フレームはバルバトスとほぼ共通みたいです。

 

シリンダーやパイプは、メタルパーツ等に置き換える予定なので、ここで採寸をしています。

 

フレームに外殻を被せる構造になっています。またバエルは純白部分が多いのでカラー配分を考えながら仮組みしています。

 

武器。一発抜きやモナカではなく、良好な抜きです。

 

 

 

今回は下半身とウイングのデザインから、アクションベースによるディスプレイを併用する事になりそうです。

ここで説明書のとおり「アクションベースのパーツ8」を使ったら、小さくて入りませんでした。パーツ9の上部をカットするとピッタリです。

 

とても良いキットでした。フレームが細いので改造する箇所の強度に気を使うのがポイントになりそうです。それではこれから本制作に入ります。

 

つづく・・・

 

 

 

 

 

 

最後まで観て頂いてありがとうございました。 みなさんの感想やリクエストが僕の製作の励みになっています。 よろしかったら気軽にメールなどくださいませ。

みなさまに、楽しい模型ライフを!